今回当社にご相談いただいた方で、1週間で文化住宅の売却をご決断いただいたお客様の一例を紹介いたします。

□両親から相続した文化住宅の売却に困っていた家主さんの状況

元々ご両親が文化住宅を経営し始めた頃は需要があり、経営は順調でした。
ただ、時代が変わるにつれ需要が徐々に少なくなってきて、ここ5年ほどでは入居者が集まらずに空室が埋まらなくなっていったのです。
賃貸経営している不動産の一つなので両親の生活が苦しくなることはなかったですが、両親も高齢で3年前に亡くなり、一人息子である私が相続したのです。

両親の文化住宅を相続して丸2年が経ちますがなかなか空室が埋まりません。
そのため、収益も上がらず管理費用だけがかかっている状態です。

また、ある日物件の様子を見にいくと、近隣の方から「この前の台風の時ガタガタ揺れていて、壊れてきそうで怖かった。」と言われました。

収益が上がらないまま管理費用だけがかかっていた状態だったため、災害に備えて補強費用や修繕費用を捻出するのが難しいので、売却を考えるようになりました。

□文化住宅の査定を近所の不動産会社に相談しても売れないまま時間が経ってしまった

文化住宅の売却を検討し始め、まず近所の不動産会社に相談しました。
不動産会社にサポートしてもらい、いろいろな媒体に情報を掲載したり、広告を出してもらいました。
「これだけやったんだからすぐに売れるだろう」と安心していました。

ところが、半年経っても内覧の問い合わせは1件も来ません。
修繕しないまま倒壊してしまうのも怖かったので、不動産関係の会社に勤める知人に相談してみました。

□家主さんが文化住宅売却で困っていた点

  • 空室が埋まらず収入が少ないため、収益物件としては売却しようにも買い手が見つからない

文化住宅のような物件は新築や築浅物件に比べ需要が少なく、そもそも買い手が見つかりにくいです。
一般的な不動産仲介会社に依頼して売りに出したとしても、長い間売れないままのお客様もおられます。
売れない間も固定資産税などの支払いがあるので要注意です。

ただ、すぐに売ろうとして大規模なリフォームをして売りに出すことはおすすめできません。
リフォームをしたとしても、リフォームにかけた費用を売却価格に上乗せして売却できるとは限りませんし、そもそも空室が埋まるかもわかりません。
当社にご相談に来られたお客様の中でも、リフォームに資金を使ってしまったのでなんとかしてリフォーム費用を回収しようと、無理をして経営を続けていた方もおられます。

経営を続けたとしても、収益率が上がらなければ物件を売却せざるを得ない状態になります。
しかし、結局は何もしないでそのまま売却した方が、手元に残るお金が一番多い場合が多々あります。
築年数が古い物件だと特に当てはまります。

  • 倒壊の危険があり、売却までに時間をかけられない

倒壊の危険がある不動産は修繕しないまま放置していて、地震や台風などの自然災害で倒壊もしくは半壊してケガ人を出してしまうと、管理者責任に問われる可能性があります。
相続をきっかけに所有して名義だけ自分で「知らない」では済まされません。
賠償金を支払わなければいけない場合もありますので、今の不動産の状態を可能な限り正確に把握しておくことをおすすめします。

 

 

□専門の不動産会社に相談して1週間で文化住宅を売却することができた

なかなか買い手が見つからないことを相談すると、できるだけ早く売却したい場合、文化住宅のような築年数が古い物件を専門に取り扱う不動産会社に相談するように勧められました。

そこで紹介されたのが「日成開発」でした。

日成開発さんに相談すると「売却には不動産会社を介して消費者に売りに出す方法」と「不動産会社に直接買い取ってもらう方法」の大きく2つあると教えてもらいました。

そして、築年数が古い物件だと仲介で売りに出すよりも不動産会社に直接買い取ってもらった方が、

  • 仲介手数料がかからない
  • 瑕疵担保責任免除

という大きなメリットがあることが分かりました。何より、すぐに売却できるということで、私にとってはピッタリな選択肢に思えました。

私の物件は「倒壊するかもしれない」という危険があったのと、売りに出している間も管理費用が発生していたので、すぐに売り切ってしまいたいという気持ちでした。

そのことを相談すると売却に必要な書類や手続きも丁寧に教えてくださり、物件の査定もすぐに対応してくださいました。

そのおかげで1週間で売却することができました。

半年も売れなかった物件だったのに、それが相談してから1週間で手元にお金が入ったのですごくびっくりしました。

□売却して「悩みの種だった文化住宅を売却できて肩の荷が下りました。」

もしあの時売りに出していたまま売れ残っていて、その間に台風が来て倒壊にでもなったらと考えるだけでゾッとします。

両親から相続した物件でそのまま経営できればよかったのですが、収益が増えなくて支払いだけが増えてしまい正直苦しかったです。

それが売却できたときは悩みの種がなくなり、すごくスッキリしました。
何も問題が起こらないまま売却することができて本当に良かったです。